8月10日(土)

連日の猛暑から抜け出し、涼しい所に行きたい。白馬駅に着いても暑い。大雪渓下の白馬尻小屋は同じようなことを考えている人たちで、小屋もテント場も満杯。

8月11日(日)

今日もすばらしい眺め。続々と大雪渓を登り涼しい所をめざす。空は青色を超えて、

群青色に。大雪渓を登り切り稜線に出ると、これまた、スゴイ景色が。一瞬にして、

苦行の辛さを忘れてしまう。今日のうちに白馬の頂上までということに。

8月12日(月)

白馬山荘を後に、また白馬の頂上に。剱や立山、遠く槍・穂高まで。この上ない景色に酔いしれながらも慎重に下界をめざす。それにしても、下は暑いんだろうなぁ?

 

千葉 秀一

1.あの頂へ

2.大雪渓に立ちました

3.美しいけど怖い

4.苦労して上陸

5.太陽がこの景色を演出

6.吸い込まれそうな青い空

7.剱岳も立山も

8.白馬に跨って

9.スゴイの言葉しか出ない

10.白馬大池の色もスゴイ

11.下界に向かって

12.一服しましょ(天狗原)