プライベート合わせ、今月2度目の大好きな神津島。当社ツアーと秩父山の会さんで総勢29名での大所帯での島旅でした。
竹芝から乗船開始から甲板にて酒宴の開始、秩父ワイン・シャンパンなどを飲みながらの夜景・12時間の船旅でスタート。
超ベタ凪で、穏やかな海ではイルカ・トビウオが見れました。
湿度高い中の登山となりましたが、オオシマツツジも見頃は過ぎましたが、まだまだ楽しませてくれ、ヒメトケンランも沢山見られました。メインの裏砂漠、ピンクと白のコントラストを見て昼食タイム。
しかしその後、ガスに飲み込まれ、視界ゼロ。それどころか方向も分からなくなるくらい。
このまま諦めていると山頂に着いた途端、360度の視界。御蔵島・三本槍・三宅島・・・洋上アルプスも見渡せ、ようやく盛り上がりました。
前夜の寝不足に負けないよう、夜も島焼酎で楽しい酒宴となりました。
翌日は秩父山・千両池・海水浴と3つに分かれ神津島を楽しみました。大所帯でしたが、神津島の魅力を伝えられたかな?
今回もリピートのお客様もいましたが、会社ともども神津島リピートよろしくお願いいたします。
宮沢行人・望月千春