11月17日(土)

「あずさ」と「ワイドビューふじかわ」を乗り継いで身延線の下部温泉駅へ。

七面山登山口の羽衣の滝で「目」を清めてから登山を開始。登山道と言っても

ここは参拝の道。至る所にあの台風の爪痕が。自然の力はスゴイ。恐ろしい。

 

11月18日(日)

敬慎院の前の富士山は荘厳である。大勢の人が日の出を待っている。

ダイヤモンドの輝きを目に収めてから七面山を目指す。

そして、南アルプスの展望台、希望峰へ。

ところがすぐに希望は吹き飛び、倒木のジャングルを彷徨うことに。あらためて、

自然の力の大きさと恐ろしさを思い知らされて梅ヶ島温泉の登山口に。本当に、

本当におつかれさまでした。

 

土田秀樹・千葉秀一

 

1.さぁ、行きましょうか

2.富士山はどこから見ても日本一

3.これが夕食

4.みなさんお行儀よく

5.朝のお祈り

6.ナナイタガレの景観

7.ここでもお行儀良く <七面山>

8.南アルプスを望む <希望峰>

9.こりゃ大変

10.ホントに大変

11.やっと着きました<八紘嶺>

12.これでおわりです