四国大縦走、天気予報の影響で参加者は半数以下になり6名での出発となりました。

予想に反し、1・2日目は雲海の上を四国らしい、美しいササの縦走路。

紅葉も見事で長い縦走も楽しく歩けました。特に滝雲は見事。

瀬戸内海の島も見え感動で、笹ヶ峰を越え丸山荘へ。
予約した時のみ管理の方が入るのですが、小屋付近に近づいても静かなので、本当に予約が伝わっているか不安に・・・
走って先行すると、優しいオーナーさんがお出迎え。
夕飯はボリュームたっぷり焼肉、部屋の布団も旅館並み。
おまけにお風呂も沸かしてくれ、タオル付。
満足で夜中爆睡していると、顔の上を何かが。隣のスタッフの顔にも何かが。明かりを点け大騒ぎ。
犯人は小さなネズミ、悪戦苦闘の末、廊下に出すも、興奮と大雨の音で寝つけず・・・
「また泊まりたい小屋だね」なんて言ってたら、まさかの停滞決定。

次の小屋にはご迷惑かけすいませんでした・・・1日読書タイム。

持参の食料で自炊するも小屋からのサービス食材も、サービスアルコールもたくさん・・・

お風呂も14時から沸かしてもらい超スローライフを堪能できました。
また来年も是非訪れたい山域・小屋となりました。
ご協力いただいたお客様にも感謝です。
ちなみに顔に乗ったのは貴重なヤマネでした。

 

杉本秋之介・宮沢行人

伊予富士と寒風山の滝雲

伊予富士山頂

快適な滞在の丸山荘

寒風山・笹ヶ峰・チチ山

四国らしい縦走路

瀬戸内海の島々

西黒森を目指す

読書日の停滞

美味しい夕食