登山口で車下車から土砂降りの大雨、何名か辞退する中、二岐山へ。登山道は川・田んぼ状態の中、黙々歩き山頂へ。
シャクナゲ・ヤマグルマが唯一見頃でした。下山はロープを摑まりながらの地獄坂、今日の雰囲気にぴったりのツチアケビの花が見られました。
今夜は秘湯の二岐温泉柏屋さん。野天風呂に行く川も濁流の増水、恐怖の手すり無しのべニア橋は山よりスリル満点。
美味しい食事を頂き、2日目はマニアックなコースで甲子温泉を目指します。雨はほぼあたらずも、湿度・蜘蛛の巣がはげしく不快指数100%、おまけに急なアップダウンの連続です。最高峰大白森山頂付近では熊らしき動物が木から落ち目の前を暴走、山頂では見たこともない無数のトンボの襲来と唯一盛り上がりました。
その後も悪路の下り、再びアップダウンを繰り返し甲子温泉まで8時間、とても長く感じられる、静かな山域の山旅でした。
宮沢行人