毎年恒例の神津島今年は日程を秋に変更して、新さるびあ丸にて竹芝を出港。

内装も豪華になり、疲れもあったのか?ただの飲みすぎか?風が強く激しい揺れでしたが爆睡、12時間の船旅もあっという間に神津島へ到着。

ほとんど大島下船のようで、船の混雑の割に神津島はがらがら。

良い天気の中、ほぼ貸切状態、なので少し行程変更して山上を周回。洋上の三本槍(大野原島)や御蔵島・三宅島・式根島・新島・利島・大島、天城連山も良く見渡せ、山を満喫してきました。

温泉に入り、楽しみな民宿しんじの夕食。金目鯛がドーンと1人1尾。刺身や明日葉料理と期待を裏切らない。合わせて島焼酎を堪能しました。

コロナの影響で食事時間は1時間と決められているので、飲み足りないメンバーで明日葉ビールを飲みにちょっとお洒落な飲み屋さんへ。

その後星空を見ながら散歩して、出港から長い24時間が終了となりました。

翌日はのんびり浜散歩組と、断崖の歩き組みに別れ、限られた島時間を過ごし、10時30分さるびあ丸にて出港、大島でジェット船に乗換え竹芝で無事終了となりました。

宮沢行人