栃木百名山3座の新企画、久々関東の山となると、関東は梅雨入り、長靴の出番となりました。
初日は前黒山、以前は難関のヤブ山でしたが、2年程前に登山道が出来たという山。登山口でバスを降りると大雨が降出すという暗い雰囲気でのスタート。せっかくの新道ですが敢て外して尾根を直登、話題提供しながらの登山です、上部に行くと次第に雨も上がり、シロヤシオの絨毯が・・・ガスの中でしたが静かないい山でした。
今夜は貸切の上塩原温泉、内湯を抜け、野天風呂に行くと混浴だという楽しいハプニングもありましたが、食事はとても美味しく鮎の塩焼きは絶品でした。
翌日は短い登山時間ながら2座、まずは若見山。終始ガスの中、楽しめるよう時間のかかる周回コースを選ぶも一度下山してからの、2座目に移動の車内では完全テンション低下。
弥太郎山は歩き易いが眠気が襲うような変化の無い登山道。雨もぱらつく中、3座目登頂。
短い登山でしたが中々の登山となりました。
宮沢行人