5月26日(土)

浅草から東武の「りょうもう」で埼玉・栃木を抜けて群馬県の相生駅へ。

水沼駅でガイドさんと合流、栗生山登山口へ。栗生山は1000mにも満たない

山だが栗生神社からいきなり急登、どこまでも急登で大量の汗を流し、明日への

過激な準備運動となりました。

5月27日(日)

今日も朝から晴れ。草木ダム湖のほとりからバスに揺られて袈裟丸山の折場登

山口へ。30分も登ると赤や白のヤシオツツジが顔を出す。やがて、これでもか、

これでもかと言わんばかりに現れ、まさに花のトンネル。途中、賽の河原という

ちょっと違う世界を通って袈裟丸山の頂上へ。下山は塔ノ沢コースで寝釈迦様に

ご対面して帰ってきました。

 

寺田泰友  千葉秀一

 

1.栗生山はキツカッタ

2.ここが頂上です

3.袈裟丸目差して

4.花のトンネルを行く

5.「あれが袈裟丸山です」

6.紅白花合戦

7.袈裟丸連山を望む

8.一等三角点でございます

9.頂上で食後の一枚

10.私もツツジの仲間です

11.頂上直下・上りも下りも大変

12.緑もいい、青空もいい

13.ちょっと変わった世界を行く

14.根釈迦様