下北半島を一周し、名峰2座を2日で周る贅沢な新企画ツアー。
まずは、菜の花が有名な横浜町の吹越烏帽子岳。地元の人で賑い、道も歩き易く、菜の花と山と、なだらかな丘陵の感じは北海道を思わせる風景でした。地元の2名に案内して頂き、地元に愛されている山だな~と感じました。
下山後はタクシーで約3時間、本州最北端を経由して佐井村へドライブを楽しみました。
夕飯は1人前?と思うくらいのウニ・ホヤ・カニ・アワビ・・・超贅沢。さらに宿は酒屋も兼務なので原価での提供。最高の夜を堪能しすぎました。
翌日は鋭い岩峰の縫道石山。案内人は猿を調査して移住した方。楽しい自然の話を聞きながら山頂へ。日本ではここにしか生息しないオオウラヒダイワタケ、天然記念物にはあまり感動はありませんでしたが、360度の大展望を大満喫しました。下北半島の異端児とも言われ、とてもいい山でした。
帰路は名勝・仏ヶ浦を見ながら青森港までの船旅で締めくくりとなりました。
好評につき来季も企画したいと思いますので、3時間程度のBランクコースなので是非是非よろしくお願いいたします。
現地案内して頂いたKさん・Tさん・Sさんありがとうございました。
宮沢行人
一人前のウニ
菜の花畑と吹越烏帽子岳
津軽半島
オオウラヒダイワタケ
縫道石山