キャンセル待ちになった、初企画大ヒットツアー。
東海道新幹線入りからの、初日5時間
で南木曽岳を登ってしまう、まずは初日が勝負。
ところが新幹線が遅れ、しなの号への乗り換えがアウト。
名古屋でかなり並び後続の電車へ20名切り替え成功。
タクシー会社の協力も頂き、予定より1時間遅れでスタート。
あいにくの曇り空で、展望も無しでしたが、健脚揃いのお客様と木曽の美林を楽しみながらの登山となりました。
宿は1軒宿の夕森温泉。(言いたい事は皆同じ、明日の山で盛り上がる事にして早就寝)
翌日は予報通り雨、湿度高く、不快指数100%、ひたすら登る。
その時、地震速報と共に激しい揺れ。すぐ近くの御嶽山で震度5強という後情報。林道・急登・林道・急登とペースが乱され中々きつい登山。奥三界岳は名前の通り奥深い山でした。
帰りもJRダイヤ乱れに巻き込まれながらも無事終了となりました。
宮沢行人・坂本