※K80箕輪山&東吾妻山・一切経山ツアーレポート
東北の初企画ツアーに多くの方が集まって頂きました。台風通過後で好天を望むも新潟から福島にのみ前線が居座り当日キャンセルも出ながらの出発。
まずは安達太良連峰最高峰箕輪山。ただですら登山道はえぐれ粘土質、さらに濡れ最悪なコンディションでした。山頂は強風ガス、下山時には大雨で転倒続出の苦しい登山となりました。唯一の楽しみは名湯横向温泉を堪能。
翌日はのんびり吾妻連峰の東側を巡るコースでしたが、朝から土砂降り、離団者続出の中出発。
ところが登山口では奇跡的に視界が開け、まずは一切経山へ。雨が止んだり激しく振ったりの繰り返し、山頂付近では風速25m越えの激しい登山でした。
最後は東吾妻山、吾妻らしい樹林の中、道は激しい川になり、最初はかわしながら歩くも到底無理となり、靴を洗いに行ったような登山でした。
初企画でしたが天候により約半数はキャンセル、泥・ガス・暴風・水と様々なシチュエーションを味わうツアーとなりました。

宮沢行人・風見