中日原から稲村岩を眺めながらスタート。稲村岩尾根登山道の途中の分岐から八丁山を目指す。

ほとんど踏み跡のない落葉に埋もれた山道を進む。途中に岩場もあり変化に富んだ道だ。

八丁山山頂で昼食を取り、お伊勢山を経由して稲村岩尾根の登山道に出る。そこの標識には

「ヒルメシクイノタワ」とあり、昔の山人のイキな発想が面白い。紅葉は終わっていたが、

そのぶん色とりどりの落葉をたっぷりと踏みしめられた山行でした。皆様お疲れ様でした。

 

郡山俊郎 遠藤征宏

稲村岩を望む

八丁山

八丁山山頂にて

お伊勢山を目指して

お伊勢山山頂

ヒルメシクイノタワで登山道に出る

落ち葉を踏みしめて

稲村岩尾根を下る