昨年は大雪で中止したため2年越しの企画でしたが快晴に恵まれて

8名の参加で実施。

1月の現地探訪時は一面の銀世界で誰も歩いていない中、登山道を

探しながらで時間がかかり、融けても凍結ありでアイゼンは必須で

臨みましたが連日の暖かさで途中までは積雪、凍結もなし。

流石に山頂からウノタワに向かう道は残雪あるも結局、アイゼンは付けずでした。

 

ウノタワ周辺は雪も残り、それらしい静寂な佇まいでしたがツアー名称通り?

一面、銀世界の「冬のウノタワ」をご覧に入れたかったかな~とも。

秋の紅葉時はまた、キレイなので来年は秋のウノタワをと・・・。

 

ウノタワでの昼食時は久しぶりにガスを持ち込み、“ホットドリンク“を提供。

寒い中でのホットドリンクは身体の中が温まり“ほっと”しました・・・・・。

 

帰路は健脚揃いの参加者でしたので予定のバスより、2本前のバスに乗れて

飯能駅で解散。皆様 お疲れさまでした。  郡山俊郎(記)

 

PS:現在、夏版パンフレットを作成中で新企画もたくさん入れておりますが東京近郊の

日帰りツアーも多めに企画していますので足慣らしにご利用ください。

1、鳥首峠

2、天神山(1130m)

3、ウノタワ-1

4、ウノタワ-2

5、ウノタワ-3

6、ウノタワ-4

7、ウノタワ(1月)