2週続けての新企画、お陰様で多くのお客様に集まっていただきました。2日目の山は林道崩壊の為、北東にある尾根を利用、直前下見の為、前日入りでの車中泊でお客様をお出迎え。
初日は葛老山、道脇の七福神を見ながらののんびりハイク。


宿泊は古民家を改築した宿、食事が美味しく日本酒を堪能させて頂きました。2日目いよいよ持丸山、倒木利用で渡渉し、道無き急登をGPS頼りによじ登っていきます。見事な獣の角を拾い、雪が現れると山頂に達しました。下山は敢て道が崩落しているコースへ、するとイワウチワの大群落、足の置き場が無いくらいの大群落が、しかも長~く続き、ようやくお客様の楽しい声が聴かれました。激しい崩落現場を通り周回下山終了。
変化のある奥深い静かな山を満喫した2日間になりました。
宮沢行人・坂本

北東尾根

東武鉄道新型車両リバティー

イワウチワ大群落

獣の角