H37 奥穂高岳・涸沢岳

2016年晩夏・初秋の穂高・ 涸沢はお天気の目まぐるしい変化に翻弄されたツアーでした。
初日・二日目午前中までは良いお天気で、梓川・屏風岩・ 穂高連峰の素晴らしい景色。
少しずつ染まり始めた涸沢の紅葉を眺めながらの山行でしたが、
午後から暴風雨となり奥穂高岳山頂では視界ゼロ。
しかし奥穂で100名山踏破、 涸沢岳で3000m峰踏破のお客様を祝うことができ、 嬉しい山行でもありました。

余裕の下山日程のつもりでしたが、横尾・ 涸沢間の登山道が強雨の影響で目の前で崩れ、 安全を最優先に考え涸沢小屋まで撤退。
一気に最終日の日程がきつくなりました(下山の可否も含め)
しかし、涸沢ヒュッテ・涸沢小屋のスタッフ、 常駐隊の方々のご尽力で翌日までに何とか登山道が復旧。
無事下山することができました。

今年は特にザイテングラートや奥穂高岳・ 涸沢岳の稜線などで事故が多く、ガイド・添乗員ともに 気を引き締め無事故の山行を行うことができました。 ありがとうございました。

河内勲・小倉聡


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。