W1 新年山行(北鹿沼アルプス&寅巳三山)

2016シーズン開幕はやはり栃木。自分でネーミング・下見・企画・本番と新年初にはもってこいの山となりました。
天気の崩れを心配し、行程を逆転、先ずは女抱山(富士山)・男抱山。
この山は1時間で大展望が広がり、しかも岩山。絶対近年人気が出るとてもお気に入りの山。
そこからは、あまり人の行かない半蔵山へ、植林の暗い道だが、昔の石切り場の跡を歩くので巨大な奇岩が楽しませてくれる。
最後のピークは羽黒山。(昔の参道跡があり羽黒山の後ろの男体山信仰がうかがえる)
宿泊は矢板温泉のコテージ、数年前の忘年山行で極寒を体験したお客様からは不安の声も上がるが、コテージに入ると逆転、部屋は温泉暖房で温かいしとても広い、各コテージ24時間源泉掛流しの温泉付、もちろん大浴場も完備。楽しい夜を過ごせました。
翌日は雷電山〜寅巳山へ、棘と格闘しながら道なき道を縦走。短いけど満足感一杯で寅巳山へ。
ここからは、某社でも利用する一般登山道、そこで油断したのか入る尾根を勘違い、戻るのも辛い斜面なので谷を目指す。
前の方では不安を感じるお客様も居たが、見事バスの横に。
新年そうそう運が付いた山旅となりました。

2016スタート


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。

女抱山


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。

しっかりした案内板


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。

お気に入りの低山


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。

狭い岩の山頂


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。

石切り場が続々


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。

羽黒山


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。

羽黒山神社


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。

右が半蔵山、左が羽黒山


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。

最終ピーク


オリジナル(大きい)サイズをご覧になる場合は、
写真をクリックしてください。